ピアノの買取で査定額を十万円アップさせる方法〜喜びの体験談@売却成功者を掲載中〜

HOME > > 私のピアノ売却体験談。アップライトピアノから電子ピアノへ買い換えできた。

私のピアノ売却体験談。アップライトピアノから電子ピアノへ買い換えできた。

私のピアノ売却体験談。アップライトピアノから電子ピアノへ買い換えできた。

アップライトピアノを14万円で売却、電子ピアノを購入。
会社員 Y.N.さん(30代女性)

3年前に結婚したのですが、ずっと趣味でピアノを続けていたので花嫁道具としてアップライトピアノを親に買ってもらい、新居において弾いていました。

まだ子供もいないので仕事をしていますし、実質ピアノを弾けるのは会社の休日だけでした。
新居はマンションですが、分譲マンションでピアノを置いても大丈夫なところです。
南側のベランダに面したリビングにピアノを置いていましたし、ご近所迷惑にならないように気を付けて弾いていました。

ご近所からも特に苦情が来たわけではありませんでしたが、平日の夜など近所の子供がピアノを練習する音が聞こえてきます。
どの方向から聞こえてくるかが推測できますので、どの家の子供のピアノかも予想が付きました。

その音に私が苦痛を感じたわけではありませんが、私の音も同じだけご近所に聞こえているんだと思うと思いっきりピアノを弾けなくなってしまいました。

ピアノ買取業者さんにピアノを売却しようと考えました。

ピアノを売却しよう私は特に自分のことは上手だとは思いませんが、大人ですので、ある程度難易度の高い曲や激しい曲も弾きます。

専門家でもないので間違うこともありますし、聞く人によっては気になることもあるのでは?と気になり始めてしまいました。

一度気になりだすと、どんどん音に対するストレスが強くなってきてアップライトピアノでも弱音ペダルを使って演奏することが常になり、思いっきり弾ける状態がほぼなくなりました。

そこで、本物のピアノにこだわらなくても音や時間を気にせずにヘッドホンが使える電子ピアノにすればよいのではないかと考えるようになりました。
もし、電子ピアノを買うとすると家のスペースの問題でアップライトピアノはどうしても手放す必要があります。
散々悩みましたが、ピアノ買取業者に査定をしてもらってピアノを売却し、ピアノを手放そうと考えました。

アップライトピアノを売却し、電子ピアノを購入。

アップライトピアノを売却し、電子ピアノを購入親がわざわざ買ってくれた大切なピアノですのでピアノを処分する気には絶対なりませんでしたが、気を使いながらずっと弾かなくてはならないのも苦痛だなと感じました。

私のピアノは保存状態もよく、あまり弾いてもいないのでピアノ買取業者に見積もってもらって納得できる買取価格ならば、一旦ピアノを売ることで、できたお金を両親に返そうと思いました。

そして、電子ピアノを自分で買えば問題は解決できると思ったのです。
ピアノを捨てるのは心苦しいですが、ピアノもまた違う持ち主に大切に使ってもらえるならば、とホッとした気分にもなりました。

結局、ズバット ピアノ買取比較で一括見積をして一番高く買取ってもらえそうな業者にお願いすると、カワイのアップライトピアノDS7Eを14万円で無事売却することができました。
今は電子ピアノですが、思いっきり音楽を楽しめるので本当に買い替えて良かったです。


私のピアノ売却体験談。引っ越しをきっかけに思い出のピアノを売却、引っ越し費用の足しに。

引っ越しをきっかけに思い出のピアノを売却、引っ越し費用の足しに。
>>次の記事へ