ピアノの買取で査定額を十万円アップさせる方法〜喜びの体験談@売却成功者を掲載中〜

HOME > > ピアノ買取査定の手順

ピアノ買取査定の手順

ピアノ買取を買取ってもらうのにそれほどの手間はかかりませんが、ここではより高額で買取ってもらうことのできる一括サイト「ズバット 買取比較」を利用する場合を例に挙げ、買取の手順について説明していきましょう。

ピアノ買取の依頼

ピアノ買取の依頼一括サイトを利用して買取してもらう際には、まずピアノの情報を入力する必要があります。
ピアノのメーカーや種類、モデル名、製造番号、ペダルの本数等が必要となります。
わざわざ購入時についていた取扱い説明書を探す必要はありません。
ピアノを見れば簡単に分かりますので、それぞれの項目を埋めましょう。

モデル名、製造番号はピアノの天板裏で確認しましょう。
他にも、現在ピアノが置いてある場所の住所と運搬状況を確認するための建物の状態、依頼主の氏名とメールアドレスを入力します。
必須項目をすべて埋めた後、一括を依頼するボタンをクリックすれば依頼はすべて完了です。

メールで見積もり確認

その後、記載したメールアドレスにすぐに見積もりの返信があります。
最大5件の業者からそれぞれメールが送られてきますので、自分のピアノが「どのくらいの金額で売ることができるか」をまずは、確認してみましょう。
見積もりの送られてきた業者のうち、一番高額で買取ってもらえる買取店を確認し、連絡を入れましょう。

ピアノの査定

その後業者によっても異なりますが、都合の良い日取りを決め、本査定となります。
搬出状況を確認するとともに、ピアノの傷や故障などがないか等の状態確認を行い、それを考慮して査定額が割り出されます。
ほとんどの業者が、訪問時に査定額を提示してくれますので、納得いく場合は買取成立となります。

仮に、納得がいかない場合は、断ることもできますので安心です。
「ズバット 買取比較」では、約60%の方が「納得のいく高額査定で買取してもらえた」と評価していますので、ほぼ過半数以上の方はここで買取成立しています。

ピアノの引き取り・支払い

ピアノを運搬実際にピアノを運搬する方達が、お客様の都合に合わせて、ピアノを引き取りに来ます。
作業完了すれば、買取は終了です。
現金を手にすることができます。
支払いは業者によって異なり、その場で現金を手渡ししている場合と、振込があります。
ピアノの場合金額も多額となりますので、多くの業者は2、3日後に振り込まれる仕組みを採用しています。

現金化は大切な部分でもありますので、事前にしっかり業者に確認しておきましょう。
手順についても分からない点は、直接問い合わせてみましょう。
ズバット 買取比較でもメールであれば24時間、電話でも10:00〜18:00であれば年中無休で問い合わせ可能ですので、直接質問してみましょう。


買取してもらえるピアノと種類

「自分のピアノが、きちんと買取してもらえるか」はやはり気になりますよね。ここでは買取してもらえるピアノとその種類について見ていくことにしましょう。
>>次の記事へ