ピアノの買取で査定額を十万円アップさせる方法〜喜びの体験談@売却成功者を掲載中〜

HOME > > 壊れたピアノは売れる?

壊れたピアノは売れる?

多少の傷やへこみのあるピアノでも売ることのできる買取店ですが、では壊れているピアノは買取ってもらえるのでしょうか?
ここでは壊れたピアノの買取について見ていくことにしましょう。

壊れている状況は様々

壊れているピアノ壊れているピアノと言ってもその状況は異なります。
大きな傷できているものもあれば、調律がくるってしまい正しい音が出ないもの、一音だけ音がでなくなってしまった等、壊れてしまったけど売りたいと思っているピアノによって色々です。

こうした壊れたピアノは、その壊れた程度により買取できるか、出来ないか判断する必要があり、一概に買取してもらえるとは言えません。
買取業者の判断により、修理すれば中古市場で販売できるとなれば、買取したもらうことは可能ですが、販売できるものではないと判断された場合には買取してもらうことはできません。

買取してもらえない壊れたピアノなら

買取してもらえない壊れたピアノですが、買取してもらえないピアノであっても、買取業者では引き取ってもらうことができます。
通常、再販できないピアノは処分業者に依頼して、有料で引き取ってもらうしか方法はありませんが、買取店によっては無料で引き取りしてもらえるケースがあり、お得にピアノを処分することができます。

これは、販売できない壊れたピアノでも修理などに使用する部品取りとして利用することができるためです。
処分費用をその部品取りで賄うと言う計算をするため、無料で引き取ってもらうことができます。

壊れていて弾くことのできないピアノがある場合には、一度壊れていることを買取業者に伝え、買取ってもらえるかどうか相談してみましょう。
その上で、買取をしてもらえない場合には、無料で引き取りしてもらえるか確認してみましょう。

壊れているピアノは修理はしないで買取を

壊れているピアノは修理はしないで買取を壊れているため、「売ることができないなら、修理をしてから売ればいいのでは?」と考える方もいると思いますが、ピアノの修理は決して安いものではありません。

そのため、修理後、買取してもらっても、買取額が修理額を上回らないことがあります。
買取店では専門の修理店と提携していることも多く、安く修理をするシステムがありますので、わざわざ買取以前に、修理をする必要はありません。
修理することを踏まえた金額で買取が行われますので、修理をすることなく買取をお願いしましょう。

また、「自分で修理すれば?」と言う方もいると思いますが、ピアノはデリケートな楽器です。
個人で修理できるような単純なものではありません。
個人的に修理すると余計壊れてしまう原因となりますので、無理していじることなく買取をお願いした方が良いでしょう。