ピアノの買取で査定額を十万円アップさせる方法〜喜びの体験談@売却成功者を掲載中〜

HOME > > 引っ越しの時がピアノの売り時

引っ越しの時がピアノの売り時

引っ越しは運搬費用が高額

引っ越しが決まったら、引っ越しのための荷物運搬を引っ越し会社に依頼します。
引っ越し会社はその家の荷物を見積に家を訪問してきますが、大手の引っ越し会社の場合は、アップライトピアノでもグランドピアノでもクレーンを使うような搬入搬出も請け負ってくれます。

引っ越しの時がピアノの売り時中小の引っ越し会社の場合、専門のスタッフがいないのでピアノ運搬専門の業者に別で依頼するように言われます。
大手の引っ越し会社には専門スタッフいますが、大手だけに運搬費用は比較的高くなります。

運搬費用はピアノがアップライトかグランドピアノなのか、移動距離はどれだけなのか、搬出搬入する家の立地条件、マンションの場合は何階でエレベーターがある場合とない場合、クレーン車を必要とするのか、クレーンを使えるのか使えないのか・・・というような細かい条件設定によって価格が違ってきます。

比較的条件の緩やかなアップライトの搬入搬出で10km以内の移動距離でも2万円弱ほどの費用がかかりますし、100kmほどの移動でもエレベーターを使用できずに手吊作業など特殊作業でのアップライトの搬入になると、アップライトピアノ一台の移動だけで7〜8万円の運送費用になります。

調律にも費用がかかる

また、ピアノを動かすことで内部の構造に影響を与えることもあるので、メンテナンスや調律を専門業者に依頼するとアップライトピアノで1万2千円前後の費用がかかります。

ピアノは調律にも費用がかかるグランドピアノだと一回の調律に1万5千円前後かかりますので、引っ越しでピアノがあるとないとでは、引っ越し費用が10万近く違ってくる場合も少なくありません。

毎日練習で使うというような生活になくてはならない存在のピアノであればやむを得ない出費かもしれませんが、ほとんど何十年も弾いていないようなピアノにも関わらず、ピアノの移動に伴う費用がこれほどかかるとピアノを処分しようか悩む方も多くいます。

しかし、ピアノを捨てるためにも搬出作業や引き取り費用が発生してしまうのをご存知ですか?

ピアノ売却は引っ越しの時がベスト

ピアノ売却は引っ越しの時がベスト自分の家では使われていないピアノでも、中古ピアノ専門の買取業者に査定してもらい買取ってもらえるならば、費用を捻出することなくピアノを買取ってくれます。

年式やメーカー、ピアノの保存状態など色々なことが買取価格に影響してきますが、ピアノを売却できればピアノの運搬に悩む必要がなくなります。

今まで処分に困っていたピアノを思い切って中古ピアノ買取業者に買取してもらうには、引っ越しの時が最高のタイミングというわけです。


実際のピアノ種類別、買取価格と使い道

もう何年も誰も弾かず、調律もしていないピアノを中古ピアノとして買取ってもらう場合、一体どれぐらいの値段で買取ってもらえるのでしょうか?
>>次の記事へ